食べる

【駿河区・そば半 馬渕店】新風を吹き込む“鴨肉のガレット” グルテンフリーのそば処の新作

静岡市内に2店舗を展開するグルテンフリーのそば処「そば半」。鴨肉を使ったオシャレな洋風のそばメニューが誕生しました。

静岡市駿河区の「中田小学校南」の信号を西へ、「馬渕四丁目東」の信号を右折してすぐにお店があります。

小麦粉を使わない十割そばが評判の「そば半 馬渕店」。

“自慢のアレ”は 鴨肉のステーキと十割そばのセット

「そば半 馬渕店」の自慢のアレは、十割そばとセットで鴨肉のステーキが楽しめる人気メニュー。

厳選された鴨肉は食欲そそるバターしょうゆと相性抜群です。

新メニューは そば粉100%のガレット

そんなそば半の新メニューは、こだわりのそば粉で作るオシャレな洋食「鴨ロースのガレット」です。

クレープのように薄焼きにしたそば粉100%の生地に、チーズと卵白、そして野菜と低温調理した鴨肉のたたきをのせた、オシャレなひと皿です。

ガレットの生地は、十割そばにも使っている北海道産のそば粉を使用しています。

食材も盛りだくさん。鴨肉だけでなく、カボチャやキノコ、ナス、ブロッコリー等の野菜も入ってボリューム満点です。

真空低温調理した鴨肉は、柔らかくてシットリとした食感。

バルサミコ酢を使った自家製ソースとの相性もバッチリです。

卵黄をくずして生地と鴨肉を食べれば、マイルドになってひと味違った味が楽しめます。

【画像】記事中に掲載していない画像も! この記事のギャラリーページへ

新メニューの提供は、土日の夜のみ。2024年は6日(土)からとなります。

■店名 そば半 馬渕店
■住所 静岡市駿河区馬渕4-5-23
■営業時間 〈平日〉10:00~14:30
      〈土日〉10:00~14:30/17:00~21:00
■定休 なし
■問合せ 054-269-5536

※この記事は2023年12月23日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。

【もっと見る! 静岡市そばの記事】

毎週土曜夕方6時30分から放送中!静岡県内で話題となっているグルメ情報を番組出演者たちが徹底調査。「食」をキーワードに県内の魅力溢れる情報をお届けするグルメバラエティ番組です。