食べる

【葵区・とんかつJIN】食欲そそるタレが決め手の極上ブランドポーク

ブランド豚肉を使った「とんかつ」をメインに提供しているお店ですが、今回はその「とんかつ」よりもご飯が進むという、お店の自信作をご紹介します。

【画像】記事中に掲載していない画像も! この記事のギャラリーページへ

御幸通りを北へ進み、車町の信号を左折。2つ目の交差点を越えた先の左手に「とんかつJIN」があります。

2024年4月にオープンしたばかり。 低温調理した厳選豚肉が楽しめるお店です。

タレが決め手の極上豚ステーキ定食

とんかつ JINの“自慢のアレ”は「とんてき」。

オープンから2カ月でリピーターが続出中の大人気メニューです。

使っているお肉は、店主の地元・神奈川で生産されている「やまと豚」。肉質が柔らかく、脂の甘みが特徴的な豚肉です。

その「やまと豚」は冷凍することなく、生肉を真空状態で仕入れているので鮮度が抜群。豚肉の味もしっかりと感じられます。

「やまと豚」はスチームコンベクションオーブンを使い、低温の蒸気でじっくり加熱します。

もともと柔らかい肉質ですが、この低温調理でより一層柔らかく仕上がります。

豚肉に合わせているのは、しょうゆベースの自家製ダレ。

ザラメを使っているためコクのある甘味となり、ご飯が進む味付けになっているんです。

その自家製ダレのポイントとなるのが、仕上げに加える無塩バター。

塩味と甘味がマイルドになって、味にコクと深みが生まれるんです。

「とんてき」「とんかつ」もオススメですが、やまと豚を使った「ポークカレー」もオススメ。正直、何を食べてもおいしいです!

■店名 とんかつJIN
■住所 静岡市葵区研屋町50
■営業時間 11:00~14:00
      17:30~20:00
■定休 不定休
■問合せ 054-270-6381

※この記事は2024年6月29日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。

【もっと見る! ポークがおいしい記事】

アバター画像
毎週土曜夕方6時30分から放送中!静岡県内で話題となっているグルメ情報を番組出演者たちが徹底調査。「食」をキーワードに県内の魅力溢れる情報をお届けするグルメバラエティ番組です。