静岡市

【葵区・まぐろのみなみ】ミナミマグロを堪能できる静岡食材づくしの丼ぶり

昼はマグロ丼の専門店、夜はマグロとお酒を一緒に楽しめるお店として親しまれている「まぐろのみなみ」。大トロ、中トロ、赤身、漬け炙り、すき身と、天然ミナミマグロをぜんぶ食べたい人にピッタリのランチ限定どんぶりをご紹介します。

【画像】記事中に掲載していない画像も! この記事のギャラリーページへ

静岡市で話題のグルメ店が集まる葵区の人宿町通り。そこで人気を集めるのが「まぐろのみなみ」です。

最上級品質の天然ミナミマグロと静岡食材が詰まった、ぜいたくどんぶりが楽しめます。

静岡尽くしのミナミマグロ丼

まぐろのみなみの“イチオシメニュー”は「【特選】天然南まぐろ丼」。

マグロ専門のバイヤーが厳選した天然モノを、惜しげもなく盛り付け! 大トロ、中トロ、赤身、漬け炙り、すき身が一度に堪能できるぜいたくな一杯です。

焼津港で水揚げされたミナミマグロの中でも、厳選された「特選」という最上級品質のものだけを使用しています。

赤身は、ネットリした食感でクセがなく、味が濃いのが特徴です。

トロは脂の甘さが特徴で、本マグロ以上とも言われるほど脂のりが良いんです。

口に入れた瞬間、溶けるような食感を楽しむことができます。

焼津港で水揚げされるミナミマグロに加えて、実はお米やワサビも静岡県産のものを使用しています。

さらに、しょうゆも伊豆市の「修善寺醤油」とまさに静岡づくしのどんぶりなんです!

静岡駅南にある系列店「焼津港みなみ」にはない、人宿町店限定のどんぶりメニューもあります。そちらもオススメです。

■店名 まぐろのみなみ 人宿町店
■住所 静岡市葵区人宿町2-5-1
■営業時間 11:00~14:00
      17:30~21:30
■定休 日、月・火夜、年末年始
■問合せ 054-397-5992

※この記事は2024年6月22日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。

【もっと見る! ミナミマグロの記事】

アバター画像
毎週土曜夕方6時30分から放送中!静岡県内で話題となっているグルメ情報を番組出演者たちが徹底調査。「食」をキーワードに県内の魅力溢れる情報をお届けするグルメバラエティ番組です。