食べる

【葵区・コロニアルキッチン】迫力の骨付き肉!スパイス香るタイカレー

本格的なタイ・ベトナム料理を楽しめる静岡市葵区の「コロニアルキッチン」。店主が自画自賛するのは、定番の生春巻きやグリーンカレーではなく、肉も野菜も楽しめる創作タイカレーでした。

JR静岡駅前の呉服町通りを北へ進み、一本目の通りを右折。お店は、右手にあるビルの2階にあります。

一番人気はベトナム料理を代表する「生春巻き」

シャキシャキ野菜とプリプリ食感のエビを、2種類の自家製タレで楽しめます。

スパイス香るタイカレー

コロニアルキッチンの店主“自画自賛グルメ”は「コロニアルスープカレー イエロー」。

定番のココナッツミルクをあえて使わずに、独自のアレンジを加えた創作タイカレーです。

「ココナッツミルクが苦手な人にもタイカレーを楽しんでもらいたい」と、店主・栗田樹さんが開発したのがこのカレー。

ココナッツミルクの代わりにトマト、タマネギを炒めたペーストを使っています。

5種類のスパイスを使いガランガルというタイのショウガをベースに、レモングラスや青唐辛子などを加え、香りの良いスープカレーに仕上げています。

大きな骨付きの鶏モモ肉は、毎朝野菜と一緒に1時間半煮込むことで、スプーンでほぐれる柔らかさに。

トッピングの野菜は、ナスやパプリカに加え、ダイコン・サツマイモなど意外なものも含め、全部で9種類。

素揚げにしてからスープに加えることで、野菜が持つ甘みや色味を引き立てます。

タイ料理が苦手な方でも、“カレー”として楽しめるおいしさです!

■店名 コロニアルキッチン
■住所 静岡市葵区紺屋町8-3 モガミビル2F
■電話 054-253-7011
■営業時間 火~金 11:45~14:30/17:30~22:00
      土日祝 11:45~15:30/17:30~22:00
■定休 月※祝日の場合は翌日

※この記事は2023年8月5日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。

毎週土曜夕方6時30分から放送中!静岡県内で話題となっているグルメ情報を番組出演者たちが徹底調査。「食」をキーワードに県内の魅力溢れる情報をお届けするグルメバラエティ番組です。