食べる

【中区・Green Green】ホテルで修業したシェフ スパイスが決め手の具だくさんカレー

2023年でオープン14周年。浜松市中区にあるハンバーグがメインの人気洋食店ですが、シェフ一番のお気に入りは、手間暇かけて作るカレーライスでした。

JR浜松駅から駅南大通りを西へ。国道257号手前を右折してすぐ左手のビル2階にお店があります。

ホテルで修業をしたシェフが、ハンバーグをメインにした本格洋食を提供する「ハンバーグの森 Green Green(グリーン グリーン)」。

一番人気は「デミソース煮込みハンバーグ」

黒毛和牛100%のぜいたくなハンバーグを、牛スジや赤ワインを使ったデミグラスソースで煮込んだ一品が店の看板メニュー。

肉汁があふれ、病みつきになるおいしさです。

しかし店主・坪井克文さんは言います。個人的に一番好きな味は他にあると・・・

スパイスが決め手の極旨具だくさんカレー

「グリーン グリーン」店主の“自画自賛グルメ”は、「20種のスパイスから作った牛挽肉カレーライス」。

ジャガイモ、ニンジン、パプリカ、ナスなどの野菜がゴロゴロ入った彩り豊かな逸品です。

20種加えたスパイスは、始めはやさしく、後から辛さが感じられるようにバランスよく配合。

ナスやパプリカは素揚げ、ジャガイモやにんじんは煮るなど、別々に調理した後でルーに加えています。

牛挽き肉は、あらかじめクミンと酒を加え炒めたものをルーに入れます。

タマネギの甘味と肉の旨味が相まって、奥深い味わいに。

独立する前はホテルのレストランで働いていた店主・坪井さん。

そこで、いちから作るカレーのおもしろさに気づき、自分がお店を出すときは絶対にメニューに入れようと考えたそうです。

20種類のスパイスは、最初にタマネギと一緒に焦げないように炒めることがポイント。

タマネギの甘みがスパイスと融合し、マイルドに仕上がるんです。

夜は豊富なドリンクメニューと、お酒に合う一品料理が人気です!

■店名 ハンバーグの森 Green Green
■住所 浜松市中区千歳町120 天馬ビル2階
■電話 053-453-1517
■営業時間 11:30~13:30
      18:00~21:00
■定休 月・日 夜

※この記事は2023年5月27日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。

毎週土曜夕方6時30分から放送中!静岡県内で話題となっているグルメ情報を番組出演者たちが徹底調査。「食」をキーワードに県内の魅力溢れる情報をお届けするグルメバラエティ番組です。