食べる

【葵区・むらこし食堂】1946年創業の老舗! 老若男女に愛される看板焼肉定食

静岡市内でも屈指の人気を誇る食堂で、場所も変わらず70年以上愛され続けているお店が「むらこし食堂」です。人気ナンバーワンは朝霧高原ポークを使った「焼肉定食」でした。

【画像】記事中に掲載していない画像も! この記事のギャラリーページへ

静岡市葵区を走る昭和通りを北へ進み、「安西4丁目」の信号を左折。200m先左手にお店があります。

78年前に創業した「むらこし食堂」は、人気定食店としてフライから新鮮な刺身まで、 豊富なメニューをそろえています。

リピーター続出! ナンバーワン定食

むらこし食堂の“自慢のアレ”は「焼肉定食」。

年齢・性別を問わず愛され続けているお店の看板メニューです。

お肉は、脂身が甘くて後味がさっぱりしている「朝霧高原ポーク」のバラ肉を使っています。

特製のタレはしょうゆベースに、すりおろしたニンニクやリンゴを加えてコクや甘味をプラス。

お肉だけでなく、ボリュームたっぷりのキャベツにもタレが染みてご飯が進みます!

豚肉は、自家製ダレを絡めたら強火で短時間焼き上げます。

そうすることで、豚肉の甘みと香ばしさが一緒に楽しめるんです。

その焼肉を受け止めるお米は国産コシヒカリ。

ふっくらモッチリとした粘りのある食感と甘味が、豚肉と相性抜群なんです!

メインはもちろんですが、マグロ節と麦みそなどを使ったみそ汁が絶品です!

■店名 むらこし食堂
■住所 静岡市葵区安西5-6
■営業時間 9:00~14:00 16:30~19:00
■定休 日・水金の夜
■問合せ 054-255-8004

※この記事は2024年6月29日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。

【もっと見る! 静岡市の焼肉記事】

アバター画像
毎週土曜夕方6時30分から放送中!静岡県内で話題となっているグルメ情報を番組出演者たちが徹底調査。「食」をキーワードに県内の魅力溢れる情報をお届けするグルメバラエティ番組です。