食べる

【葵区・Izakaya蔵屋】とろける国産牛リブロースステーキ オシャレだけど味わい深い!

2023年10月にリニューアルオープンして店内が広くなった静岡市葵区の「蔵屋」。リニューアルを機に考案したという新メニュー「リブロースステーキ」をご紹介します。

青葉通り交番前の昭和通りを北へ。本通りを越え「屋形町」の信号を左折してすぐにお店があります。

フレンチで腕を磨いた店主のアイデアあふれる創作料理が評判の「蔵屋」。

“自慢のアレ”は「デミグラスハンバーグ」

牛・豚・鶏と3種類の挽き肉を使って肉汁たっぷりに仕上げたハンバーグを、いろいろな食材のうま味が凝縮した自家製デミグラスソースで味わう看板メニューです。

新メニューはオリジナルソースで楽しむリブロース

そんな蔵屋の新メニューが、特製ソースで味わう国産牛ステーキ「国産牛リブロースステーキ」です。

サーロインに並ぶ高級部位リブロースが160g。シェアして楽しみたい逸品です。

柔らかく口溶けが良いお肉は、程よくサシが入っていて赤身と脂のバランスが良い国産の「リブロース」です。

上にかかっているソースはフレンチを代表するバターソース「ブール・カフェ・ド・パリ」。

バターをベースにアンチョビや数種類のスパイスを練り込み、そこにカレー粉で風味づけをしたオリジナルソースです。

ポテトが添えられているのは、肉汁とソースを絡めて味わってもらうため。

余すことなく最後までおいしくいただけます。

【画像】記事中に掲載していない画像も! この記事のギャラリーページへ

お肉もおいしいですが、バターソースが格別。新メニューはディナーのみの提供です。カレー風味なので子供もおいしく食べられます!

■店名 Izakaya蔵屋
■住所 静岡市葵区二番町1-2
■営業時間 17:00~23:00※日16:00~22:00、水・金12:00~13:30
■定休 月
■電話 054-253-4045

※この記事は2023年12月23日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。

【もっと見る! くさデカのお肉系記事】

毎週土曜夕方6時30分から放送中!静岡県内で話題となっているグルメ情報を番組出演者たちが徹底調査。「食」をキーワードに県内の魅力溢れる情報をお届けするグルメバラエティ番組です。