食べる

「本格讃岐うどん×釜玉バター」リピート確実の注目店を調査

静岡市駿河区にある本格讃岐うどんの店「こころ彩」。常連客がいつも食べるメニューを調査すると、ナンバーワンはモチモチ麺にバターと卵のコクが加わった定番商品でした。

静岡市駿河区の「本格讃岐うどん こころ彩」

築150年の古民家をリノベーション

「本格讃岐うどん こころ彩」は静岡市駿河区高松に2018年7月にオープン。築150年の古民家をリノベーションした店内は、モダンな雰囲気と日本家屋らしい雰囲気が漂い、自然と落ち着く心地よさです。

築150年の古民家をリノベーション

本格讃岐うどん+絶品デザート

メニューは、釜たまをメインに充実したラインナップで、どれにしようか迷うほど。デザートのパフェも、とってもお上品で気になる存在です。

うどんだけでなくパフェも気になるメニュー表

常連客のいつも食べるメニューは?

常連客に「いつも食べているメニュー」のインタビュー調査をしてみると…

女性2人組:
よく友達と来ます。うどんもおいしいし、天ぷらも6種。いつも決まったものしか食べていない。いつも「とろろうどん」です

別の女性客:
きょうは「わさび醤油」を食べました。とろろも乗ってわさびもピリッとしておいしかった。釜玉うどんと天ぷらセットもよく食べます

女性客:
「釜たまバター」をよく食べています。とってもおいしい。デザートのシフォンケーキ(テイクアウト)もおいしいです

シフォンケーキ(テイクアウトのみ)

「うどん×濃厚卵とバター」の黄金コンビ

そんな「こころ彩」で常連客が愛するメニューが、「釜たまバター(温)の彩りセット(1190円)」。

釜たまバター(温)彩りセット (1190円)

コシのあるモチモチ麺に天ぷらが豪華に6種類。濃厚な卵とコクのあるバターに黒コショウ。この組み合わせが一度食べたらヤミツキになると、リピート率ナンバーワンの逸品なんです。

こころ彩 店員・天野佑美さん:
国産小麦を2種類ブレンドして生地を1~2日寝かせることで、弾力とコシのあるモチモチ食感の麺となっています。卵は、清水養鶏場の美黄卵を使っています。特に濃厚な卵なので、うどんと絡ませて食べるととてもおいしくなります。天ぷらは、舞茸・ちくわ・海老・ししとう・大根・塩麹のかしわの6種です

店員:天野佑美さん

落ち着いた店内で食べる本格讃岐うどん。セットの天ぷらにデザートもつけたら、皆さんも激ハマりでリピート間違いなしです。

※記事の内容は、テレビ静岡「ただいまテレビ」で2023年3月7日に放送されたものです。

店名本格讃岐うどん こころ彩
住所静岡市駿河区高松2576
営業時間11:00~15:00
定休日
静岡のみなさん、おかえりなさい。月~金、夕方4時40分から放送中!静岡県内のニュースや話題のスポット、気になる明日の天気まで、余すところなくお伝えしています。
  • BLOG