ニュース

【清水区・ごはん屋さくら】生やかき揚げで サクラエビを味わい尽くす豪華定食

由比・蒲原ならではの“ごちそう”を提供するお店が静岡市清水区にあります。毎日行列が発生する人気店の看板メニューは、サクラエビ尽くしの豪華定食でした!

【画像】記事中に掲載していない画像も! この記事のギャラリーページへ

国道1号線の沿線にある「ごはん屋さくら」。

駿河湾の海の幸を詰め込んだ豪華な丼が人気です。

旬が味わえる豪華なメニュー

ごはん屋さくらの“自慢のアレ”は「桜えび定食」。

駿河湾で獲れた生サクラエビ、釜揚げ、つくだ煮。そして、さくら自慢のかき揚げに、お吸い物にもサクラエビが。

「駿河湾の宝石」と呼ばれるサクラエビを味わい尽くすための定食です。

生サクラエビはクセがなく、甘みと香りが口いっぱいに広がります。

釜揚げもサクラエビの風味を邪魔しないように、絶妙な塩加減に調整しています。

かき揚げは、衣の薄さにこだわっています。

2種類のてんぷら粉をブレンドすることで、お箸で崩れるようなサクサク食感に揚がるように調整しています。

サクッとしたかき揚げを作るには、揚げ油の温度を下げないことが重要。

一度に4枚までしか揚げないことで、温度の低下を防いでいます。

シメは「お茶漬けセット」がオススメ。

お皿に落ちて残ったかき揚げに、お吸い物にも使っている“だし”をかけていただきます。

だしとかき揚げ、ワサビとの相性も抜群で、サクラエビならではの味わいを最後まで堪能できます。

お吸い物やお茶漬けのだしは、グツグツと沸騰させる。

うま味をしっかりと抽出することが、サクラエビの味を引き立てることにつながっています。

番組ではご紹介できませんでしたが、実は料理のさまざまなところで、ひと手間が光っています。並んででも食べる価値ありのお店です。

■店名 ごはん屋さくら
■住所 静岡市清水区由比今宿1027-8
■営業時間 平日 11:00~16:00
     土日祝 10:30~18:00
■定休 火
■問合せ 054-376-0101

※この記事は2024年6月15日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。

【もっと見る! サクラエビの記事】

アバター画像
毎週土曜夕方6時30分から放送中!静岡県内で話題となっているグルメ情報を番組出演者たちが徹底調査。「食」をキーワードに県内の魅力溢れる情報をお届けするグルメバラエティ番組です。