食べる

本格タイ料理の名店で 常連客が愛するランチセットの“組み合わせ”を調査してみた

静岡県静岡市葵区紺屋町にある、本格タイ料理店「サバーイ・ディール」。タイの宮廷料理を出すレストランで修行した店主が作るタイ料理には、常連客がこぞって注文する、組み合わせ率ナンバーワンのランチセットがあるという。

ランチメニューは2品で990円

本格タイ料理店「サバーイ・ディール」

JR静岡駅から徒歩数分のビル2階にある店舗。店名の「サバーイ・ディール」はタイ語で「お元気ですか」という意味だそう。

ランチメニューを見てみると、グリーンカレー、レッドカレー、グラパオ、カオパット、米粉汁めん、カオマンガイなどから2品選んで990円。

常連さんに聞いてみた「いつものメニュー」

店の常連客に、「いつも食べているメニュー」のインタビュー調査を実施した。

若い男性客:
いつもグリーンカレーとスープ。甘いような辛いようなグリーンカレーが好き

インドネシア出身の男性客:
インドネシアとタイの料理は70%同じ。いつもグリーンカレーとガパオライスを注文している。超おいしかったです

女性客:
野菜も入っていて、甘いような辛いようなグリーンカレーがとてもおいしかったです

ナンバーワンは組み合わせはどれだ?!

数あるメニューの中から、常連客がこぞって注文するメニューがコチラ!

サバーイ・ディールのいつめしは、組み合わせ率ナンバーワン。常連客絶賛の「グリーンカレー」に「米粉汁めん」を合わせたランチセット。グリーンカレーは、現地の食材にこだわり、甘さと辛さがクセになると“不動の一番人気”を誇る逸品。

店主:
辛いのはタイの緑唐辛子や薬草です。自分で栽培している薬草もあるしタイから空輸で手に入れている薬草もあります。特殊な食材が多く全部はそろわないので、仕方なく自分で栽培するしかないと思って自家栽培もしています。ココナッツミルクとココナッツシュガーでコクを出して、本場の味を再現する。やっぱりグリーンカレーが圧倒的に人気です

「お米+麺」のボリューミーな組み合わせが常連さんの人気ナンバーワン。
1000円以下で、お腹いっぱいになること間違いなしですね!

住所静岡県静岡市葵区紺屋町6−13
営業時間[平日] 11:30~14:00/17:00~22:30
[日・祝] 11:00~14:00/17:00~22:00
※ラストオーダーはランチ30分前、ディナー1時間前
定休日木曜日

※この記事はテレビ静岡「ただいまテレビ」で2023年2月7日に放送された内容をもとにしています。

静岡のみなさん、おかえりなさい。月~金、夕方4時40分から放送中!静岡県内のニュースや話題のスポット、気になる明日の天気まで、余すところなくお伝えしています。
  • BLOG