ニュース

【ジュビロ磐田】主力にケガ人が相次ぎ…コンサドーレ札幌に敗れ3連敗 厳しい戦い続く 静岡

磐田の結果

J1リーグは5月15日が第14節です。ジュビロ磐田は北海道コンサドーレ札幌に敗れ、これで3連敗と厳しい戦いが続いています。

前節からスタメン4人を変更。

アウェーで札幌に挑んだジュビロは序盤から仕掛けます。

ケガから復帰し、10試合ぶりにピッチに立ったキャプテン・山田が積極的にゴール前に顔を出しシュートを放てば…。

1点を追いかける後半は20分に上原。

34分にはペイショットのポストプレーに藤原とゴールを狙いますが、フィニッシュの精度を欠いたジュビロ。

主力にケガ人が相次ぎ総力戦を強いられる中、ここ2試合はノーゴール、そして3連敗。厳しい戦いが続いています。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube