ニュース

【リニア】山梨県内のボーリング調査を5月20日再開 JR東海・丹羽社長「静岡県内も早い時期に」

リニア新幹線の建設工事をめぐり、JR東海の丹羽社長は現在休止している山梨県内のボーリング調査につい、5月20日に再開することを明らかにしました。

リニアの工事に先立ち、JR東海は山梨県側から静岡県側に向かって地質や地下水の状況を調べるボーリング調査をしています。

調査は県境まで約450mの地点で2023年10月から機材メンテナンスのため休止していますが、5月7日 JR東海の丹羽社長は5月20日に再開することを山梨県の長崎知事に報告したということです。

静岡県内での調査について静岡県は水資源への影響を懸念していますが、大井川流域の市町からは「地質や湧水の状況を公表することが安心につながる」という意見が出ており、丹羽社長も早い時期に実施したい考えを示しています。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube