ニュース

川勝知事は6月の辞職を希望も…自民・公明会派が早期辞職を申し入れ 知事を支持する会派は乗らず 静岡

知事室に入る自民改革会議・増田代表(4月4日午後4時15分頃)

静岡県の川勝平太 知事が辞意を表明してから2日が経ちました。

一方で、川勝知事は県議会6月定例会の初日(6月19日)に辞職したい意向を示していることから、最大会派の自民改革会議と第3会派の公明党県議団は午後4時過ぎ、知事室を訪れ早期の辞職を口頭で申し入れました。

今回の申し入れにあたっては、自民改革会議側から知事を支持する第2会派・ふじのくに県民クラブに対しても打診をしましたが、ふじのくに県民クラブは拒否していて、田口章 会長は「私たちは知事の判断で6月定例会の冒頭で辞めるというのを尊重する立場なので乗れないという話をした」と述べています。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube