ニュース

川勝知事は6月の辞職を希望も最大会派が待った! 定例会待たずした辞職を他会派に提案か 静岡

静岡県の川勝知事が辞職を表明したことを受け、県議会は4月4日、各会派の代表者が集まり今後の対応について協議しました。

川勝知事は4月1日の新入職員への訓示で職業差別と受け取られる発言があり、その後 辞職を表明し発言について陳謝した上で辞職の理由については「リニア問題が区切りを迎えた」などと説明しました。

こうした中、4日には県議会の各会派の代表者による会議が開かれました。

川勝知事は6月定例会初日に辞職したい考えを示していますが、最大会派の自民改革会議からは県政を停滞させないため6月議会を待たずに辞職を求めることを提案したとみられます。

自民改革会議や知事に近い会派ふじのくに県民クラブは4日午後にそれぞれ議員総会を開き、今後の対応を協議する予定です。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube