ニュース

台湾東部で地震 静岡県内の進出企業に目立った被害なし

3日午前、台湾東部を襲った地震でこれまでに9人が死亡、882人がケガをしました。静岡県によりますと、台湾に進出している県内企業に今のところ目立った被害は出ていません。

3日朝、台湾東部を震源とするマグニチュード7を超える地震が発生し、東部の花蓮県で最大震度6強を観測したほか、沖縄県でも一時津波警報が発表されました。

台湾当局によると、これまでに9人が死亡、882人がケガをしたほか、建物などに131人が閉じ込められたということです。

静岡県によりますと台湾には少なくとも26の県内企業、あわせて36の事業所が進出していますが、建物の倒壊やケガなどの目立った被害は確認されていないということです。

県は引き続き物流などに影響がないか調べています。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube