ニュース

【Jリーグ静岡県勢】4チームとも敗戦 磐田は3連敗 清水・藤枝は連勝止まる 沼津は首位陥落

Jリーグ静岡県勢3チーム

Jリーグ静岡県勢の結果です。J1からJ3まで各カテゴリーで4クラブが戦っていますが、今回はいずれも黒星となりました。

磐田はリーグ戦3連敗

磐田の試合結果

まずはJ1。鹿島と対戦したジュビロ磐田は前半11分、松原のクロスからジャーメイン。

その9分後にはユース出身の上原。上位の鹿島相手に攻め立てます。

しかし前半にPKで失点したジュビロ。1点が遠くリーグ戦3連敗です。

清水は4試合ぶりの黒星

清水の試合結果

続いてJ2。

清水エスパルスは主力3人が不在で先にリードされる厳しい展開に。

それでも北川に代わって起用された群司。高卒ルーキーがゴールに迫ります。

後半は相手の背後を取るなど決定機を増やしたものの逆に追加点を奪われ万事休す。

勝てば首位浮上となる一戦でしたが4試合ぶりの黒星です。

藤枝は連勝2でストップ

藤枝の試合結果

3連勝を目指す藤枝MYFC。

大卒ルーキー朝倉が強烈なシュート。

その後もベテラン梶川がクロスに合わせるなどトップ下の2人が躍動します。

しかし、ゴールは生まれず守備陣も3失点。連勝は2でストップです。

沼津は今季2度目の連勝ならず

沼津の試合結果

最後はJ3のアスルクラロ沼津。

1点をリードされた後半3分、クロスから持井。こぼれ球を和田が押し込んで同点に。

首位キープへ意地を見せますが、この日は守備の乱れが響き、その後まさかの2失点。

1対3で敗れ、今季2度目の連勝とはなりませんでした。

J1磐田18位 J2清水2位・藤枝17位 J3沼津4位

順位表

それでは順位です。

まずJ1。ジュビロは4敗目で18位に。

J2はエスパルスが敗れたものの2位をキープ。

MYFCは17位へと順位を落としています。

またJ3は首位タイだった沼津は4位となっています。

次節の対戦カード

続いて試合日程です。

3日にJ1とJ2が開催され、ジュビロは新潟、エスパルスは徳島、MYFCはいわきと対戦します。

そして週末はジュビロが京都、エスパルスは甲府、MYFCは仙台、そしてアスルクラロは岩手と対戦します。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube