ニュース

【清水エスパルス】アウェイで山形に敗れ連勝ストップ 首位・岡山が引き分ける中で痛い黒星

清水エスパルス

ここまでリーグ戦6試合で5勝1敗と好調を維持している清水エスパルス。

30日の第7節は、前節の前半6分に交代した乾貴士やキャプテンの北川航也がベンチを外れる一方、市立船橋高校出身の高卒ストライカー・郡司璃来がリーグ戦初先発・初出場しました。

しかし前半34分、山形・氣田亮真に先制を許すと後半43分には高橋潤哉に追加点を奪われ、連勝は3でストップ。

勝ち点1差で追う首位・岡山が大分に引き分ける中、痛い黒星となりました。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube