ニュース

「不適切な対応が生じていた」違法な盛土への行政対応・静岡県が内部検証結果を報告 再発防止へ

静岡市葵区で違法に造成された大規模な盛り土について静岡県は危険性を認識できず事務の引き継ぎも不十分だったなどとする検証結果を明らかにしました。

静岡市葵区の杉尾地区と日向地区の違法な盛り土について県は2005年に把握したものの業者に原状回復命令を出したのは2023年4月でこれまでの行政対応について内部検証してきました。

県は検証の結果、危険性を認識できず税金を使う行政代執行にためらいがあったほか、情報の引き継ぎも不十分だったとしています。

県交通基盤部政策管理局・柴 浩行 局長
不適切な対応が生じていたことについては深く受け止めてこのようなことが二度と起きないよう徹底していきたい

県は不適切な盛り土への適切な対応や情報の引き継ぎなど再発防止を徹底していく方針です。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube