ニュース

二酸化炭素の排出量実質ゼロへ 3市町と6金融機関が連携して取り組み推進へ 静岡


二酸化炭素の排出量実質ゼロを目指し、静岡県御殿場市など3市町と静岡銀行など6つの金融機関が連携して取り組んでいくことを発表しました。

発表したのは静岡県東部の御殿場市・裾野市・小山町と静岡銀行など県内6つの金融機関で、連携して企業と家庭で脱炭素の取り組みを進めます。

静岡銀行は電気使用料を入力すると二酸化炭素の排出量がわかるシステムを企業に提供し、得られた情報を自治体に活用してもらう予定です。

今後それぞれの強みを生かした取り組みを推進していくということです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube