ニュース

春のベビーラッシュ!ゴマフアザラシの赤ちゃん誕生…生後2週間ほどは白い産毛姿 静岡・沼津市

静岡県沼津市の水族館ではゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれ、愛くるしい姿が人気を集めています。

3月17日に生まれたのはメスのゴマフアザラシの赤ちゃんで、生まれた時の体長は87cm ・体重は7.7kg。

ゴマフアザラシの赤ちゃんは外敵に襲われにくいようにと体が流氷の色に近い白い産毛に覆われていて、お母さんにおっぱいをせがむなど元気一杯の愛らしい姿を見せています。

伊豆・三津シーパラダイス・唐沢桃 飼育員:
かなり好奇心旺盛な子なのか、きのうもお母さんと一緒に泳いでる姿も見られ、元気があるんじゃないかと思っています

産毛は生後2週間ほどで抜けてしまうため、この姿が見られるのは今だけですが、こちらの水族館では3月25日と26日も新たに1匹ずつ赤ちゃんが生まれたということです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube