ニュース

【Jリーグ静岡県勢】J2清水は3連勝 藤枝はホーム初勝利 J3沼津は劇的逆転勝利で首位浮上

Jリーグ静岡県勢3チーム

Jリーグ静岡県勢の結果です。3連勝のかかる清水エスパルスは秋田と、連敗を脱出した藤枝MYFCは熊本と、そして好調のアスルクラロ沼津は琉球とそれぞれ対戦し、3チームとも勝利を飾りました。

清水は北川が先制点 3連勝

清水の試合結果

まずは今シーズン序盤から白星を積み重ねるエスパルス。ホームに秋田を迎えての一戦です。

前半26分 カルリーニョスがクロスを上げると、跳ね返りを北川。貴重な先制点を奪います。

一方の秋田もロングボールを使い、エスパルス・ゴールに迫ります。しかしキーパー権田を中心とした守備陣が踏ん張り、得点を許しません。

エスパルスは後半、途中出場した期待の17歳・西原が何度もゴールに迫ります。

惜しくも初得点を挙げることはできませんでしたが、チームは終始ゲームの主導権を握り1対0で試合終了。

3連勝で勝ち点を15に伸ばしました。

清水エスパルス・北川航也 主将:
「また次も勝たなければこの3連勝は意味がない」という気持ちで臨まなければいけない。(自分たちが)やろうとしていることができなかったとしても、自分たちから崩れない所は意識して90分間戦いたい

藤枝はホーム初勝利でリーグ戦2連勝

藤枝の試合結果

一方、前節ようやく今季初勝利をあげた藤枝MYFC。

連勝をかけ熊本を迎えての一戦は開始10分、自陣からディフェンダーの小笠原がドリブルで運びスルーパス。これを中川が倒れながら押し込み、先制します。

後半18分にいったん追い付かれるものの、その11分後 中央から崩し小笠原が胸でおとすと、途中出場の大曽根。

藤枝が待望のホーム初勝利で、リーグ戦2連勝です。

沼津は劇的逆転勝利で首位浮上

沼津の試合結果

最後はアスルクラロ。

ホームで琉球と対戦し前半26分に先制されますが、その5分後 コーナーキックを鈴木が頭であわせ、同点に追いつきます。

さらに粘り強く攻め続けると、終了間際でした。クロスからのこぼれ球を菅井。

落ち着いて決め劇的な逆転勝利。4勝目を挙げ首位に浮上しました。

J2清水2位 藤枝15位 J3沼津は首位

J2順位表

J2とJ3の順位です。

まずはJ2です。清水エスパルスは順調に勝ち点を積み上げ2位。一方の藤枝MYFCは、ようやくホーム初勝利をあげ、2勝目で順位は15位となっています。

J3順位表

続いてJ3です。
沼津は試合数が1試合少ない大宮と勝ち点で並び、首位タイに浮上しています。

次節の対戦カード

今週末のJリーグです。県勢はいずれも30日にアウエーでの試合です。

ジュビロ磐田は鹿島、清水エスパルスは山形、藤枝MYFCは愛媛と。

そしてアスルクラロ沼津は長野と対戦します。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube