ニュース

「ふるさとの希望の光になる」能登高校ソフトテニス部 全国大会へ壮行会 静岡・御殿場市で合宿

能登半島地震で被災し全国大会へ向け静岡県御殿場市で合宿をしていた石川県立能登高校ソフトテニス部の壮行会が開かれ、生徒たちが活躍を誓いました。

能登高校ソフトテニス部は寮が被災しテニスコートも自衛隊の活動拠点となっていることから、御殿場市が宿泊場所や食事を提供し3月2日から市内で全国大会に向け合宿を続けてきました。

3月24日夜の壮行会では勝又正美市長が「みなさんの姿はふるさとの希望の光になる」と激励すると、選手たちも大会への意気込みを語りました。

能登高校ソフトテニス部 女子主将・竹口陽菜さん:
仲間と共にテニスができる喜びを忘れず、自分たちのテニスができるように全力で戦ってきます

能登高校ソフトテニス部 男子主将・鳥竹柊生さん:
今まで支えてくれた人たちに感謝をし、1回戦を勝ち優勝目指して頑張ります。応援よろしくお願いします

生徒たちは3月28日から名古屋市で開かれる全国大会で日本一を目指します。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube