ニュース

ともに“17歳”でコラボ 静岡パルコでかにぱんお姉さんが食育教室 静岡・葵区


浜松市の菓子メーカーの看板商品「かにぱん」を通して食育を学ぶ教室が静岡市葵区の静岡パルコで開かれました。

これは開業17周年を迎える静岡パルコが、三立製菓の「かにぱん」のイメージキャラクターで「永遠の17歳」として活動している「かにぱんお姉さん」を招いて開いたものです。

教室では、かにぱんをちぎって形を変える遊びや、かにぱんをおいしく食べるアレンジメニューなどが紹介されました。

参加した児童:かにぱんはすごく色々な所に変身させたり色々できるんだなって知って楽しかったので、また家でもやってみたいなと思います

会場ではかにぱんの配布も行われ子供たちは楽しみながら食育について学んでいました。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube