ニュース

「食や農業に理解を深めて」JAバンクが小学生に教材贈呈 野菜の生産過程など説明 静岡

食や農業への理解を深めてもらおうと、JAバンク静岡が3月22日 子ども向けの教材を贈呈しました。

JAバンク静岡では16年前から毎年、米や野菜の生産過程や流通の仕組みについて説明した教材を静岡県内の小学5年生に贈っています。

22日はJAしみずの伊藤雅昭 常務理事などが静岡市教育委員会を訪れ目録を手渡すと、赤堀文宣 教育長が「農業が私たちの食を支えていることを子どもたちに伝えたい」と感謝していました。

教材にはQRコードが掲載されていて、タブレットなどを使い動画を見ることも出来るということです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube