ニュース

熱中症対策など市民の健康増進へ連携 掛川市が大手製薬会社と協定


熱中症対策など市民の健康管理に連携して取り組もうと、掛川市は大手製薬会社と協定を結びました。

掛川市と協定を結んだのは大手製薬会社の大塚製薬21日は締結式が開かれました。

協定では、市民の健康維持・増進や熱中症対策、それに女性の健康など5つの項目について連携・協力することが盛り込まれています。

今後は熱中症予防講座の開催などを連携して行っていくということです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube