ニュース

【熱海土石流】被災した製麺所を活用へ…若者たちが物販や展示などを検討


土石流災害で被災した熱海市伊豆山の製麺所を活用しようと、有志が集まり建物を見学しながら意見を交換しました。

20日、被災地に集まった若者たち。被災した製麺所を見学し物販や展示など活用方法について検討しました。

参加メンバー:外に裏庭とか駐車場もすごくあるので、室内だけじゃなくて外も活用した、町内会の枠を超えた活動ができると良いなと思いました

話し合いには製麺所を所有する中島秀人さんも参加し期待を寄せました。

コマツ屋製麺所・中島秀人さん:将来に向けてっていうか未来に向けて、ワクワク動いているっていう、そういうのを見ると、もうすごく託したくなると言うかそういうのが一番素直な気持ち

参加者たちは被災地でほかの建物や空き地の活用にも取り組む考えで「市や関係者との連携を図っていきたい」と話していました。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube