ニュース

熱海富士は錦木を叩き込みで下し勝ち越し王手 翠富士は霧島を長い相撲の末に寄り切る 大相撲・春場所

大相撲春場所12日目の結果

大相撲春場所は21日が12日目。静岡県熱海市出身・熱海富士は、小結の錦木を叩き込みで下して3連勝です。

3連敗のあと2連勝で6勝5敗と白星を先行させている熱海富士。

流れを取り戻しつつある中、21日は錦木との一番です。

立ち合いは互角。

しかし、その後は錦木に押されますが、最後は上手くいなしては叩き込みで勝利。

2場所ぶりの勝ち越しに王手をかけました。

一方、焼津市出身の翠富士は大関・霧島との長い相撲の末に寄り切って、こちらも勝ち越しに王手です。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube