ニュース

介護職の魅力発信へ 学生制作動画コンテスト表彰式 静岡・浜松市


学生が介護の魅力を発信するために介護施設を取材して制作した動画の表彰式が20日浜松市で開かれました。

浜松市は介護職のやりがいや離職防止につながる取り組みについて情報発信をする事業を人材派遣会社東海道シグマに委託しています。

この事業では福祉や映像に興味をもつ市内の高校生や大学生、それに専門学生が2人1組10チームに分かれて介護施設で職員にインタビューをしながら、仕事の魅力を伝える動画を制作しました。

動画はコンテストとして市のホームページで投票も行われ、20日は学生による発表に続き表彰式が開かれ上位3チームに賞状が贈られました。

浜松市介護保険課 大村貴弘課長「いろいろな視点で動画を作成してくれてどれも個性豊かな動画が完成したと思っている。ぜひご覧いただきたい」

制作された動画は浜松市のホームページで見ることができ、介護職の魅力発信に向け市の事業で活用されます。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube