ニュース

「より多くのネコを保護したい」保護ネコ活動する中学生 NPO法人設立 静岡・富士市


保健所で保護された子ネコを引き取り、自分で育てながら里親につなげている中学生が活動の幅を広げようとNPO法人を立ち上げました。

富士市の中学生、赤石朔さんは子ネコを育てながら里親につなげる活動を続けていて、これまでに403匹の子ネコを保護してきました。

これまで任意団体として活動してきましたが、多くの子ネコを救おうとNPO法人を設立し、朔さんが代表理事を務めることになりました。

11日はNPO法人の設立式が開かれ、朔さんが決意を表明しました。

NPO法人 子猫園ベルソーデシャトンズ
赤石朔 代表理事:
より多くのネコを保護することはもちろん、NPOになったことを最大限に生かせるようになりたい

NPO法人となることで支援者が増えるほか、社会的な信用が高まり、行政や企業からの協力も期待できるということです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube