ニュース

ウナギの形をした靴べらも  小学生のデザインコンテスト 静岡市


静岡市内の小学生が地場産品をテーマに自由な発想で考えた作品を審査する「夢デザインコンテスト」の表彰式が開かれました。

「夢デザインコンテスト」は子供たちの創造的な感性を育むことを目的にしずおか焼津信用金庫が毎年行っています。

2024年は静岡市内の小学校72校から4432点の応募があり、入賞した小学生61人に賞状が贈られました。

中でもウナギの形をした靴べらなど、特別賞に選ばれた10作品は地元の職人の手で試作品が作られ、葵区のしずおか焼津信用金庫・本店で3月21日から展示されるということです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube