ニュース

3連休も晴れ続く 来週は4月並みの陽気に 気温上昇による体調変化に注意【静岡・ただいま天気】


小塚恵理子気象予報士

【 熱海梅園 】
こちらは8日撮影した熱海梅園の様子です。園内には早咲きから遅咲きまで60品種469本の様々な梅が植えられていて、いまは中咲きの品種が見頃を迎えています。今年は暖冬の影響からか、例年に比べると咲き進みが早いということで、園内には一足早くお花見を楽しむ観光客の姿が見られました。熱海梅園では恒例の梅まつりが3月3日まで開催されていて、期間中は足湯や大道芸などのイベントも楽しめるということです。

【 8日の最高気温 】
最高気温は7日と大きく変わりませんでした。各地おおむね平年並でした。網代は10.9℃、熱海梅園では晴れていても空気は冷たかったかもしれません。

【 9日のポイント 】 
「西部にも雲 冬の寒さ続く」です。

【 天気図 】 
北の方から高気圧に覆われる見込みです。高気圧に覆われて基本的には晴れますが、北から流れ込んでくる風が8日も静岡県付近でぶつかって局地的な前線が発生します。前線より東側の地域では雲が広がりやすいですが、この前線が8日よりも西側に発生する見通しです。すっきり晴れていた西部方面にも、8日は雲が広がってきそうです。

【 時間ごと天気 】 
西部は午前中を中心に雲が広がります、午後から晴れるでしょう。中部、伊豆は雲があるものの、おおむね晴れの天気、東部は雲が少なくよく晴れそうです。

【 気温の予想 】 
最低気温は8日と同じくらいか少し高めです。静岡は3℃高くなり5℃の予想です。最高気温は8日と同じくらいです。晴れても空気は冷たく感じそうです。

【 週間予報 】 
3連休は3日間とも晴れそうですが、11日は午後を中心に雲が広がりやすくなりそうです。来週13日(火)・14日(水)は穏やかに晴れますが、15日(木)は天気が崩れる予想です。暖かい空気が入るので、山間部でも雪ではなく雨となる見通しです。この先、気温は徐々に高くなり、来週は静岡が20℃予想と4月並の暖かさ、季節外れの暖かさです。

【 高温に関する早期天候状況 】
8日、気象庁から高温に関する早期天候状況が発表されました。10年に1度程度しか起きないようなかなりの高温が予想されるときに発表されて、早めに対策が取れるようにお知らせするものです。全国的に今回発表されて、東海地方は2月14日頃からかなりの高温になるという予想です。早めの対策ということで、急な気温上昇による体調変化に気を付けたいです。農作物の管理、いちごなどハウスの中で作業される方は熱中症の可能性に注意してください。これだけ気温が高くなると花粉の飛散が一気に始まる可能性があるので、早めの対策をしてください。この先の気温の変化に十分注意してください。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube