ニュース

6日天気回復も雲多め にわか雨やにわか雪の所も 路面凍結に注意【静岡・ただいま!天気2/5】


小塚恵理子気象予報士

【 雨雲レーダー 】
この画面からは雨か雪かはわかりませんが、降水の範囲、強さが分かります。この時間、静岡県は広く降っている状況で、黄色やオレンジ、紫色の表示もあり、激しく降っている所もある状況です。静岡市では午後6時くらいに雷も鳴っていました。
静岡県の西側には雨や雪の終わりが見えているので、雨雲が通り抜けるまで、西部ではあと1~2時間、その他の地域も今夜いっぱいがピークとなりそうです。

【 推計気象分布 】 
どのあたりが雪になっているか、実際の天気の分布です。井川が雪や雨、川根本町は雨、天城山の周辺は雪になっていて、御殿場はみぞれという状況です。

【 雪の予想 】
白い表示が雪、ピンクは強い雪の降り方です。東部・伊豆は標高500mと比較的低い所も雪になりそうです。中部の山間部・東部では強い雪、伊豆も強い降り方の雪になりそうです。夜遅くは、川根本町も一時的に雪やみぞれとなる可能性があります。日付が変わると一旦広い範囲での雪や雨は止みますが、その後6日にかけても標高の高い場所は所々雪が続く見通しです。

【 降雪量 】 
これから6日の夕方までに予想される雪の降る量は多い所で東部の山地で15cm、平地でも5cm降る所がありそうです。中部と伊豆の山地が10cm、西部の山地で5cmの予想です。気温が低いので、この後も雪が積もる恐れがあります。

【 雪分布 】 
どこでどのくらい降るのかの分布予想です。10cmを超える雪は紫色の表示の所です。山間部でも標高の高い所となります。井川5~7cm、御殿場が10cm前後です、天城山10~15cmほど、伊豆の峠道も1~5cmほどの降雪が予想されていて、
このあと降る量は増えていく見通しです。積雪や路面凍結による交通障害に十分注意、時間に余裕をもって最新の情報をこまめにご確認ください。

【 6日のポイント 】 
「路面凍結、足元注意 まだ天気ぐずつく」です。
  
【 時間ごとの天気 】 
浜松は回復して6日は晴れそうですが、浜松より東の地域は雲の多い空です。所々平地はにわか雨、御殿場ではにわか雪の時間がありそうです。浜松は風が強く続きますが、その他は5日夜より弱まりそうです。 

【 気温の予想 】 
朝の気温は5℃前後、御殿場0℃の予想です。5℃を下回る所は路面凍結の恐れがあるので注意が必要です。最高気温は晴れる西部方面は5日より高くなりますが、その他は5日と同じくらい、一桁の所が多く真冬の寒さなので、しっかり防寒して下さい。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube