ニュース

「緊張を力に変えるためにも練習を」ソフトテニス元世界王者が中学生に技術指導 静岡・富士宮市


ソフトテニスの元世界王者によるスポーツ教室が静岡県富士宮市で開かれ、地元の中学生に正しいフォームなどを指導しました。

富士宮市でソフトテニスの指導をしたのは、元韓国代表で世界選手権の金メダリスト・キムキョンジャさんです。

この教室は、トップアスリートから直接指導されることで競技の楽しさを実感しさらに意欲を高めてもらおうと静岡県が開き、この日は市内の中学校のソフトテニス部員約140人が参加しました。

キムさんはラケットを持つ手首をしっかり曲げることや軸足に体重を乗せることなど、正しいフォームや打ち方を中心にうまくなるコツをアドバイスすると、生徒たちはさっそく実践していました。

中学生:
フォームを細かく教えてもらったのでこれからの練習に生かしたい

中学生:
軸足が大切ということが分かったので、これから学校に戻って練習するときには、きょう学んだことを生かして練習したい

また、キムさんは緊張を力に変えるためにはしっかり練習して自信をつけることだと話しエールを送っていました。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube