ニュース

自然を駆け抜ける“丸子トレイルラン” コースの途中では静岡おでんの提供も 静岡


林道などを走る「トレイルランニング」の大会が静岡市で開かれ、参加した人たちが20kmのコースを駆け抜けていきました。

「丸子アルプストレイルラン」は、丸子地区の文化や歴史を知ってもらおうと地元の有志団体が企画しました。

2回目の今大会には県内外から400人以上が参加し、宇津ノ谷峠など自然を感じながらコースを駆け抜けていきました。

また、コースの途中では静岡おでんやおにぎりなどが提供され、ランナーたちは完走にむけ気持ちもエネルギーも満たしている様子でした。

主催者は今後もこうした大会を通じて地域の魅力を発信していきたいとしています。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube