ニュース

「立春朝搾り」春の訪れを祝う日本酒 夜が明ける前から酒蔵は大忙し 静岡・掛川

2月4日は「立春」です。静岡県掛川市の酒蔵ではこの日の朝にだけ搾る特別な日本酒を瓶に詰めていきました。

夜が明ける前の午前2時半、掛川市の土井酒造場では春の訪れを祝う日本酒「立春朝搾り」の瓶詰め作業が進められていました。

社員たちは出荷に向けて搾りたての酒を注いだ瓶に特製のラベルが貼られたことを確認していきました。

土井酒造場が用意した「開運 立春朝搾り」は、お祓いを受けたあと県内の酒店やスーパーになどに届けられるということです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube