ニュース

3日から天気下り坂・4日は冷たい雨 山地ではみぞれの可能性も【静岡・ただいま天気 2/2】


小塚恵理子気象予報士

【 2日の最低・最高気温 】 
最低気温です。1日は半数以上が8℃以上でしたが、2日は1番高い所でも静岡の8℃と全域で下がりました。朝の気温はこの時期としてはまだ高めです。2日は日中の気温があまり上がりませんでした。最高気温は1日より5℃前後下がり、静岡では10℃も下がりました。おおむね平年並です。この時期本来の寒さが戻ってきました。

【 節分 】 
2月3日は節分です。厄を払うために豆まきをしたり、無病息災を願って恵方巻を食べたりという方も多いのではないでしょうか。今年の恵方は「東北東」です。節分というのは、季節の分かれめという意味を持ちます。2月4日は立春で、暦の上で春が始まる日です。旧暦では、お正月と同じ新年の始まという日なので、その前日の節分は、大晦日にあたる特別な日ということです。新しい春を迎える前に豆まいてしっかり厄を払っておきましょう。   

【 週末のポイント 】 
「雲多く雨も 寒さ続く」です。

【 天気図 】 
3日は北から高気圧に覆われますが、等圧線が北に窪んでいる所があります。ここに局地的な前線が発生して、雲の多い空となりそうです。4日(日)は、低気圧が本州の南岸を進む見通しです。雨の中心は海上ですが、静岡県内にも一部雨雲がかかりそうです。

【 3日(土)の天気 】 
西部は比較的晴れる時間が長くなりそうです。東の地域は低い雲が広がりやすくなるでしょう。2日に比べると晴れる時間は少し多めですが、雲の多い空が続いていきそうです。

【 4日(日)の天気 】 
雲の多い空が続いて、未明から雨が降りだす所がありそうです。夕方まで降る所がある見込みです。川根本町・御殿場では一時的にみぞれとなる可能性があります。

【 雨の予想 】
4日明け方4時からの雨の予想です。海上の雨雲が静岡県内をかすめていく形なので、降るのは所々、しとしと弱い雨になりそうです。雨雲は夕方には抜けていく見通しです。

【 雪の予想 】 
雪の予想です。今回は標高1000m以上高いところで雪になりそうです。降り始めから朝9時くらいまで、気温の低い時間帯では標高の少し低い井川や御殿場もみぞれや雪に変わる時間があるかもしれません。次第に雨に変わる見通しです。標高が高い所では、車の運転など十分に気を付けるようにして下さい。

【 気温の予想 】 
最高気温は2日と同じくらいで、日中も空気がひんやりします。最低気温は2日より下がってきそうです。朝の空気はさらにひんやりするでしょう。3日は日差しが届いても空気がひんやり、4日(日)は冷たい雨になりそうです。

【 週間予報 】 
来週も雲の多い空が続いていきそうです。5日(月)は再び広い範囲で雨が予想されています。こちらは11日(日)よりも雨量が多く、さらに広い範囲で雪になる可能性があります。山地では積雪の恐れもあって、三島のあたりでも一部みぞれとなる可能性も出ています。週末から来週にかけての雨と雪の情報をしっかりチェックするようにしてください。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube