ニュース

【速報】新型コロナ感染拡大警報を発令…4カ月ぶり 週 約1.7万人感染 前週比は10週連続増加 静岡

静岡県は2月2日 新型コロナウイルスの県内の感染状況を発表しました。1月28日までの1週間の感染者数の推計は約1.7万人で、前週比は10週連続で増加しています。
定点医療機関当たりの感染者数は19.14人で、感染拡大警報の基準値(県16人以上)を超え、静岡県はこれまで発令していた注意報(8人以上)を警報に引き上げました。

警報の発令は、2023年9月29日に警報から注意報に引き下げられて以来、約4カ月ぶりです。

静岡県によりますと、1月22日~28日の1週間の定点医療機関あたりの感染者は19.14人で、前週の15.31人に比べ増加しています。

この1週間に県内の医療機関139施設から報告された感染者は2660人で、前週2128人の1.25倍です。この数字をもとに推計した県内の週間感染者は約1.7万人(1日平均約2400人)で、前週の約1.3万人(1日平均約1900人)に比べ増加しています。前週比増加は10週連続です。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube