ニュース

教職員の不祥事相次ぎ臨時校長会…2023年度18件の懲戒処分 わいせつ事案対応マニュアル作成へ 静岡


教職員による不祥事が相次ぐ中、静岡県教育委員会は1月31日に臨時の校長会を開きました。県教委では2023年度、免職6件を含む18件の懲戒処分を行っていて、31日は県内にあるすべての公立高校を対象とした臨時の校長会を開きました。

この中で、参加者はグループごとに不祥事が起きた場合の初動対応について意見を交わしたほか、県教委がわいせつ事案に絞った対応マニュアルの作成に取り組む考えを示しました。

県教育委員会・池上重弘 教育長:
一連の流れをしっかりと見える化して、誰が、いつ、どういう対応をするべきか明らかにしていきたい

マニュアルは5月に委員会を設置した上で内容を検討し、年内にはまとめたいとしています。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube