ニュース

「登山前に天候の確認を」富士山 開山日・山岳遭難相次ぐ…山頂付近で1人死亡を確認 静岡

富士山の静岡県側が開山した7月10日 山岳遭難が相次ぎ、山頂付近では滑落したとみられる男性の死亡が確認されています。

10日午後2時頃 富士山の山頂付近で「人が落下している」と登山者から通報がありました。

倒れていたのは中年の男性とみられ、その後死亡が確認されました。
警察が身元の特定を進めています。

また、御殿場ルートの8合目から山頂までの間で動けなくなっていた男性を見つけた登山者から通報があり、11日朝 心肺停止と確認されました。

接触した際は風が強く、11日午前から搬送をしているということです。

その他にも、富士宮ルートの6合目付近で低体温症で動けなくなった20代の女性が救助されています。

警察は登山前に天候を確認するよう呼びかけています。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube