ニュース

「将来は医者になりたい」コード・ブルーの現場を子供たちが見学 縫合手術も体験

ドラマでも描かれたフライトドクターやナースなどの仕事を知ってもらおうと、静岡県伊豆の国市の病院で医療体験教室が開かれました。

順天堂大学医学部付属静岡病院が開いた体験教室には、県東部の小学生と中学生あわせて24人が参加しました。

子供たちは、実際に出動要請があり熱中症の患者を搬送したドクターヘリを見学したほか、体験キットを使って縫合手術にも挑戦しました。

参加者:
医者になりたいです。そのためにたくさん読書やこういう経験して頑張っていきたいと思っています

体験教室は新型コロナの影響で5年ぶりの開催で、担当者は「今後も子供たちに医療の仕事の魅力を伝えたい」と話していました。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube