ニュース

追突事故で小学生の男児らにケガをさせるも車を乗り捨て逃走か…トルコ国籍の男を逮捕 容疑を否認

清水警察署

2023年9月、静岡市清水区の国道で車を走行中、追突事故を起こして小学生の男児と母親に軽いケガをさせたにもかかわらずその場から逃げたとして、トルコ国籍の男が逮捕されました。

過失運転致傷及び道路交通法違反容疑で逮捕されたのは埼玉県蕨市に住むトルコ国籍の男(42)で、2023年9月3日午後9時頃、静岡市清水区の国道1号で車を運転中、前を走っていた車に追突し、富士市に住む小学生の男児(当時10)と母親(当時39)の2人に軽いケガをさせたにも関わらず、その場から逃げた疑いです。

男は事故後、現場に車を乗り捨て逃走していましたが、親子が男の顔を見ていたことや警察が現場で押収した車両などを調べた結果、男を割り出し、事件から10カ月あまりが経った7月9日、逮捕に至りました。

調べに対し男は「事故は起こしていない」と容疑を否認しているということです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube