ニュース

お手柄だワン!土手に倒れる高齢男性を見つけ人命救助に貢献 飼い主も「飼っていてよかった」と感慨深げ

2024年6月、静岡県掛川市で土手に倒れていた高齢の男性に声をかけ、人命救助に貢献した男性に警察から感謝状が贈られました。救助のきっかけは愛犬でした。

鈴木喬太さんと愛犬・小杏ちゃん

男性を発見し救助した鈴木喬太さん:
土手沿いをこの子(愛犬・小杏ちゃん)と散歩していた時に、土手の下に向かってこの子が一言「ワン」と吠えたので、何かなと思って見たら男性が倒れていた

市内に住む鈴木喬太さん。

6月11日の午後8時半すぎ、普段はおとなしい柴犬の小杏ちゃんのひと声がきっかけで倒れている高齢の男性を発見しました。

鈴木喬太さん:
最初は驚きましたね。体を動かさないようにしてもらいました

倒れていた男性に声をかけると入院している病院の名前を口にしたため、すぐに病院へ連絡。約20分後に到着した関係者に男性を引き渡しました。

鈴木喬太さんと愛犬・小杏ちゃんと掛川署員

抜群のチームプレーで高齢男性の命を救った鈴木さんと小杏ちゃん。

病院からの連絡を受け、男性を捜し始めていた警察からは感謝状が贈られました。

掛川警察署 生活安全課・河合健 課長:
警察だけで捜すと言うのは当然 限界があるので無事に見つかったことに対して感謝している

鈴木喬太さん:
捜索の範囲ではなかったようなので(見つかって)良かった。この子を飼っていて良かったと思うし、大事な家族なので手柄を立ててくれたことにも感謝している

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube