ニュース

9日猛暑日続いて危険な暑さ予想 熱中症対策を怠らず 午後から天気下り坂【静岡・ただいま天気 7/8】


小塚恵理子気象予報士 

【 8日静岡の最高気温 】 
最高気温が35℃以上の猛暑日は6地点ありました。天竜は6日連続、浜松・川根本町は5日連続の猛暑日です。33℃~34℃台の所も多くなっていて真夏並みの暑さが静岡県内全体で続いている状況です。

【 9日のポイント 】 
危険な暑さがまだ続きそうです。

【 天気図 】
南の太平洋高気圧の張り出しは9日も強い状態が続きそうです。北側に停滞している梅雨前線の上に低気圧が発生して東北地方を進んでいく見込みです。過ぎ去った後、後ろの前線が少し南下するので、9日の午後は少し雲の多い空に変わってきそうです。

【 上空の暖気 】 
上空の暖気、1500mの気温です。静岡で40℃を記録した7日は静岡から関東にかけては24℃以上になっていました。上空の気温は茨城県つくば市で観測していますが、7日夜、観測史上最も高い気温を記録していました。24℃は記録的な暖気です。8日も日中は24℃以上がかかっていましたが縮小傾向になっています。9日は上空の気温が18℃~21℃となる予想です。晴れれば猛暑日となる可能性がある暖気なので、暑さはまだ続きそうです。

【 9日の気温 】 
最高気温は静岡36℃で猛暑日が続く予想です。その他の地点も8日より下がる所が多いですが、30℃以上の所が多く、真夏並みの暑さ続いていきそうです。最低気温も25℃以上の所が多く、熱帯夜が続く所も多くなりそうです。9日も熱中症警戒アラートが発表されました。

【 暑さ指数 】 
暑さ指数は赤の危険の表示がほとんどです。浜松・磐田は非常に危険と予想されます。午後になると曇ってきて体感的に楽になるかもしれませんが、熱中症のリスクは高いままなので、引き続き熱中症には警戒してお過ごしください。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube