ニュース

またシカ用罠にクマ…6月から富士山のふもと・富士宮市内では5頭目に 静岡

7日朝、静岡県富士宮市の山林にしかけられたシカ用のワナに、体長1mあまりのクマがかかり、捕獲されたあと山の中へと戻されました。

午前7時過ぎ、富士宮市麓でシカ用のワナにかかっていたクマを、地元の猟友会のメンバーが見つけました。

クマは体長119cm体重39kgで、2歳~3歳の若いオスとみられます。

付近にはキャンプ場や別荘があり、麻酔銃で眠らされたあと人里離れた山の奥へと戻されました。

発見者:
クマに(ワナにかかった)シカを食べられたことは何回もあり、持ってかれたこともあるんですけど、実際ワナにかかったのは初めてです

猟友会によりますと、富士宮市内でクマがワナにかかっていたのは6月から5頭目で市は注意を呼びかけています。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube