ニュース

理想の税金の使い道は?七夕を前に小学生が短冊に 静岡・富士市

7月7日の七夕を前に、静岡県富士市の小学校では子供たちが税金の使い道を考え短冊に記し飾り付けました。

この取り組みは富士エリアの経営者でつくる「岳南法人会」が、子供たちに税金について考えてもらおうと毎年 企画しています。

今年は富士市の原田小学校で開かれ、6年生たちが「体育館や音楽室にエアコンをつけてほしい」「石川県の地震の被災者に寄付してほしい」など「税金の使い道」を短冊に書き竹に飾り付けていきました。

児童:
学校にシーソーを設置してほしいと書いた

児童:
みんなが払っている税金で、こういう願いが通るといいなと思った

岳南法人会は子供たちの願いを市の運営に生かしてもらおうと富士市長に報告するということです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube