ニュース

工場火災で消防隊員と警察官の4人が殉職 発生から4年…冥福祈り再発防止を誓う 静岡

消防隊員と警察官の計4人が死亡した静岡県吉田町の工場火災から7月5日で4年です。地元の消防署には献花台が設けられ、4人の冥福を祈りました。

2020年7月、吉田町のレック静岡第2工場で起きた火事で、消防士3人と警察官1人が死亡しました。

亡くなった3人が所属していた吉田消防署では毎年献花台を設置しており、2024年も署員たちが花を手向け、冥福を祈るとともに再発防止を誓いました。

吉田消防署・松浦信也 署長:
消防という業務を含め前に進んでいかなければいけないという所で、もう二度とこのようなことが起きないように肝に銘じて進んでいる

工場火災をめぐり、検察は業務上失火などの罪で当時の製造部長を在宅起訴しています。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube