ニュース

「静かに見守ってくれるんだろうな…ありがとな」 遺族が発生時間に黙とう 熱海土石流から3年

28人が犠牲になった静岡県熱海市の土石流災害から7月3日で3年です。遺族や被災者は土石流が発生した時間にそれぞれの場所で黙とうをささげました。熱海市から中継です。

小松建太アナウンサー:
3年前のきょう(2021年7月3日)、まさにこの場所を土石流が流れ下りました。

ここは2023年9月まで立ち入りが規制されていましたが、今は自由に出入りすることができます。

3年前、この場所で最愛の妻が犠牲となった男性もさきほど黙とうを捧げました

土石流で妻を亡くした田中公一さん:
(妻には)やっぱり感謝。静かに見守ってくれるんだろうなと自負しているんですけど、ありがとなと

被災地での復旧工事は当初の予定より遅れていて、復興はまだ道半ばです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube