ニュース

観測史上一番暑い夏が来る?災害級の暑さから身を守る「クーリングシェルター」設置進む 静岡

クーリングシェルター(焼津市)

静岡県内は梅雨入りしましたが、梅雨の晴れ間となった6月24日・25日は2日連続の猛暑日となり厳しい暑さに見舞われています。

こうした中、暑さを避けるためにだれでも利用できる「クーリングシェルター」の設置が各地で進められています。

自治体が取り組む熱中症対策

インタビューに答える女性(静岡市)

女性:
暑いです。こんなに暑いと思わなかった

男性:
ついに来ましたね。昨日と比べて暑くなってしまったので水分補給には気をつけていきたい

すでに梅雨入りした静岡県内ですが、6月24日は静岡市で2024年に入り県内初の猛暑日を観測するなど厳しい暑さとなっています。

観測史上1位の暑さになるとも言われている2024年の夏。

こうした中、いま設置が進められているのが「クーリングシェルター」です。

クーリングシェルター(焼津市)

焼津市健康づくり課・八木彩子 課長:
外で暑さを感じて、体調不良、体調に不安ができた場合、こちらの涼しいところで休んでいただくことを目的に熱中症対策の一環として設置した

クーリングシェルターとは、自治体が指定した「指定暑熱避難施設」です。

エアコンの効いた涼しい場所で座って休むことができるほか、熱中症の疑いのある人は経口補水液やクールタオルなどが無料で利用できます。

焼津市健康づくり課・八木彩子 課長:
暑い時はいつでも気軽に利用していただき、皆様の命や健康を守る場所になれば 

クーリングシェルターの利用客(杏林堂)

自治体が設置を進めるクーリングシェルターですが、より私たちの生活に身近な商業施設や店舗へも広がりを見せています。

利用客:
すごい助かりますよね。気楽に寄れるところがあると

利用客:
家にいると電気代も高いし、エアコン代がかかるのでありがたいですよね。外遊びが好きだけど、ずっと外だと熱中症も心配なので、でも(子供は)動きたいので、歩けるショッピングモールとかこういうスーパーとかが受け入れてくれるのはありがたい

民間の商業施設や店舗でも

クーリングシェルター(杏林堂)

ここ、杏林堂焼津大住店では調剤待合室を一般開放しています。

杏林堂 地域医療連携推進室・長谷川剛広さん:
普段多くのお客様にご利用いただいているので、より身近に利便性があって気軽に使っていただける環境が整っていると思います。暑い時は我慢せず、気軽に近くのクーリングシェルターをご利用いただけたら

杏林堂では県内12店舗で、店内をクーリングシェルターとして開放しているということです。

クーリングシェルターとは

クーリングシェルターについて

クーリングシェルターとは、極端な高温や危険な暑さを避けるために法律(改正気候変動適応法)に基づいて設置されるものです。ただし、設置は各自治体の努力義務となっています。

特別警戒アラートが出されたら施設を開放することになっていますが、どこに設置されているかは自治体のホームページなどで確認できます。

焼津市の場合、公的施設19カ所、民間22カ所の計41カ所あり、いずれの施設でも体調不良の方は経口補水液などを無料で提供してくれます。基本的にアラートが出ているいないに関わらず開放していますが、今のところ9月30日までを予定しているそうです。

また、杏林堂は10月23日までを予定していますが、施設が休みの際や土日は開いていない場所もあるそうですのでご注意ください。

熱中症特別警戒アラート

熱中症予防の目安

年々暑さも厳しくなってきている感じがしますが、熱中症への警戒情報を環境省が毎日発表しています。

その中で「特別警戒アラート」は2024年から運用開始されていて、都道府県内すべての地点で翌日の暑さ指数が35を超える場合、前日の午後2時頃に発表されます。

ちなみに25日の静岡市の暑さ指数は30.2なので厳重警戒レベルでした。

環境省のホームページで自分の住んでいる地域の情報を確認できますので熱中症予防などで活用すると良いと思います。

暑さに負けない体づくり

暑さに負けない体づくりについて

こうした情報を確認することも大事ですが、暑さに負けない体づくりも大切です。そのために注意したい点をまとめてみました。

・水分をこまめに摂取=喉が渇いていなくても水分補給を
・塩分を程よくとる=汗をたくさんかいたときは特に注意です
・睡眠環境を快適に=エアコンや扇風機を上手に使って寝ている間の熱中症を防止          
・丈夫な体をつくる=適度な運道やバランスの良い食事、しっかりとした睡眠など 

ここまでクーリングシェルターと熱中症予防についてお伝えしました。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube