ニュース

4日も大気不安定続く 天気の急変で強雨・雷・突風・降ひょうに注意【静岡・ただいま天気 6/3】


小塚恵理子気象予報士 蓮見直樹テレビ静岡アナウンサー

【 梅の収穫体験 】 
河津町では3日、地元の小学生たちが梅の実の収穫体験を行いました。先生が竹の棒で梅の木をたたくと、広げたビニールシートにたくさんの梅の実が落ちてきて、子供たちは一生懸命拾い集めていました。収穫した梅で学校で梅干し、梅ジャム、梅シロップを作るそうです。

【 3日静岡の様子 】 
静岡市駿河区の上空には青空は出ていますが清水区を見てみると黒い雲が広がっている状況で、雨の降っているところもあるようです。静岡県内は昼前から所々で雨が降りましたが、ザっと強まった場所もありました。

【 3日富士市の雨 】
3日午後4時半頃の富士市の様子ですが、降り出してからすぐ強い降り方に変わりました。ザーザー音を立てて降る雨で、雨樋を流れる雨もかなり強いものとなりました。中部と東部で雷注意報が発表されています。天気の急変による強い雨や雷には注意が必要な状況が続いています。

【 雨雲レーダー 】 
静岡市駿河区から富士市にかけて活発な雨雲があり、この場所では土砂降り、雷を伴っているところも一部あります。3日夜は中部・東部でまだこのような降り方をするおそれがあるので、急な雨や雷に注意してお過ごしください。

【 4日のポイント 】
「午後 天気急変に注意」です。

【 メッシュ天気 】 
天気の分布予報見てみると、朝8時で静岡県内は広い範囲で晴れていますが、午後になるとまた点々と雲がわいてきて、雨が降る場所が出てきます。晴れているところからあっという間に天気が変わりそうです。

【 雨の予想/発雷確率 】 
雨雲は点々とわいてきて所々降るようなイメージです。雷の発生確率は西部・中部の山間部で高くなっていますが、静岡・富士などの平野部でも高くなっているので天気の急変に注意、雷、突風、ヒョウのおそれもあります。ご注意ください。
   
【 週間予報 】 
向こう1週間は大きな天気の崩れはない予想です。晴れ間はあるが不安定な空が続いて、所々で雨の予想となっています。東海地方の梅雨入りの平年は6月6日頃ですが、梅雨前線ははるか南に停滞しているので、天気を見る限り今週の梅雨入りの可能性は低く、もう少し先になりそうです。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube