ニュース

道の駅設置目指して マルシェで地域の魅力発信 静岡・清水区


静岡市清水区の庵原地区で地元の農産物などを販売するマルシェが開かれました。

この「清水いはらマルシェ」は地元の市民グループが月に1回開いていて、会場には農産物や水産加工品などを売る31の店が並びました。

市民グループはこのマルシェを通じて庵原地区への道の駅設置を目指しています。

清水いはら道の駅プロジェクト・塚本將人事務局長:
目標は道の駅(整備)ですがそれに向けてみんなが力を合わせる。まずは知名度を上げてマルシェを広げていきたい

このマルシェ、次回は7月7日に開かれる予定です。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube